電話でのお問い合わせ0574-49-8725

齋藤 健太郎Kentaro Saito

・昭和55年岐阜県可児市生まれ
・岐阜県立南帷子小学校卒業
・岐阜県立西可児中学校卒業
・岐阜県立可児高等学校卒業
・静岡大学人文学部経済学科卒業

【主な保有専門資格】

・公的保険アドバイザー
・トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)
・住宅金融普及協会 
・住宅ローンアドバイザー
・損害保険トータルプランナー

多くのご契約者さま、関係者さまのご支援のもと、2013年2月に可児市にて保険代理店を創業設立し、同4月より営業活動を営ませて頂いております。
日本ではほとんどの個人や法人が何かしらの保険に加入しているのは周知の事実ですが、生まれ育った可児市を中心に、地元密着で生活に深く関わるお仕事をさせて頂ける事を大変嬉しく感じております。
最近では熊本地震が記憶に新しいところですが、予期せぬ災害、交通事故、怪我や病気などで、日々の幸せな生活や順調な企業経営が一瞬で失われてしまう事は決して他人事ではありません。
当社では大事なご契約者さまがそういった危機に見舞われてしまった時、経済的な不安だけでなく、生活再建や事業再建についても出来るだけお力になれるように、地域の他業種さまと連携し、あらゆる面からご契約者さまをお守りしていけるよう取り組み実施しております。
保険を販売するだけの保険代理店ではなく、お客さまを長期的にお守りしていける生活支援業・事業支援業として精一杯取り組んで参ります。
今後とも、株式会社保険パートナーを宜しくお願いします。

齋藤 清子Kentaro Saito

昭和58年 愛知県名古屋市生まれ。
名城大学法学部卒業。大学卒業後、大手証券会社に入社。  
個人のお客様を中心とした金融分野での様々な実務経験・知識を習得する。

損害保険ジャパン㈱に保険代理店研修生として入社。
約3年間在籍し、保険に関する様々な実務を経験し、
同社を卒業退職。
同時に専業保険代理店<㈱保険パートナー>の取締役に就任する。

「保険って難しい」「保険は強引な勧誘が嫌だ」という先入観を持たれている方は、とても多いと思います。そういった方はぜひ私に気軽にご相談ください。
私は保険の営業というよりも、お客様の「よき相談相手」となれるように日々努めております。

大学を卒業し社会人となってから、ずっと金融機関一筋で勤めてきました。
証券会社でも銀行でも勤務させて頂き、そこでの現場経験が私の中に生きていますので、保険以外でもご相談に乗れる部分があると思います。

そうした知識や経験を少しでも多くの方にお伝えする手段として開催させていただいている親子向けの「キッズマネーセミナー」も、金融の情報発信だけではなく、お母様方の日々の子育ての相談相手としてもお役にたてると嬉しく思います。
私自身も二児の母として日々奮闘しておりますので、同じ目線でお話することができるかなと思います。
お気軽に声をかけてくださいね。

LINEですぐにお答えします

LINE QRコード

閉じる
ページトップへ